「高梁川流域地域資源活用推進事業」参加事業者募集
倉敷市が主催する販路開拓支援。
倉敷市では「高梁川流域地域資源活用推進事業」により,高梁川流域連携中枢都市圏の各事業者様のPRや販路拡大の支援を行っていく予定としております。この度,下記の事業につきまして,参加事業者を募集いたします。これらの事業を足がかりに高梁川流域圏内の経済の循環と活性化を期待するものですので,是非参加をご検討ください。
どんな時代?何を、どう売る?
1 ブラッシュアップワークセミナー
今、世の中で何が起こっているのか―。
地域活性や地方創生とは、何なのか―。
今後の方向を定めるべく、全国的視点でとらえ、東日本での豊富な事例を紹介していただきます。
何をどう売るか、売れるとはどういうことか、そしてターゲットは。
これらは東京を意識した埼玉での事例も大いに参考にできる、貴重な生のお話です。
みなさんの持つ”地域資源”を、新たな視点でブラッシュアップするセミナーです。
ビジョンを定める!売るを知る!
今井良治氏
今井良治氏
株式会社アイマックス 代表取締役
通信エンジニアとして全国を回りながら、地域活性化の重要性に気がつき2007年株式会社アイマックス設立。2011年よりローカルサミット事務局長。東日本連携推進協議会事務局長、富山県南砺市マーケティング戦略アドバイザー兼観光大使、福島県南相馬市復興アドバイザー他多数歴任。地元埼玉だけでなく全国の自治体・商店街・企業・店舗などを政策・活動面で支援する。41歳。
山田周二氏
山田周二氏
株式会社岡山髙島屋 代表取締役社長
1980年慶応義塾大学経済学部卒業、株式会社髙島屋入社。東京店婦人服部マネジャー・婦人服部バイヤー、大宮店副店長・新宿店副店長・柏店副店長・横浜店副店長を経て、2014年大宮店店長。2017年より株式会社岡山髙島屋代表取締役社長に。また2016年には東日本連携推進協議会会長に就くなど幅広い活動も。
日程 場所 時間
2018年8月22日(水) 倉敷市役所
厚生棟2F 207会議室
13:30~16:00(予定)
2 ブラッシュアップワークショップ
初回のブラッシュアップセミナーを受け、今度はクリエイティブを学びます。
自社の商品やサービスに新たな視点でビジョンを定めた後は、目に見える形にしたりターゲットにつなぐための言葉にしたり、今度は岡山を拠点とするクリエイターと実践的なワークショップを行います。初回ブラッシュアップセミナー後に、課題を提出いただきそれに沿ってプレゼンやクリエイターからのアイデアなど、全員参加でブラッシュアップするワークショップです。
クリエイティブを学ぶ!!
佐藤豪人氏
佐藤豪人氏
Hideto Sato Design 代表
2007年「ヒト・モノ・コトを、ポジティブに結ぶ。」を理念にデザインスタジオを設立。デザインマネジメントの観点でブランディングを主軸としてコミュニケーションの創造を目指している。県内外の法人・個人・事業・商品でブランディング実績多数。日本パッケージデザイン大賞、日本タイポグラフィ年鑑 入選。公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA) 正会員/岡山地区代表。
廣田顕久氏
廣田顕久氏
株式会社ビザビ 倉敷支社
コピーライター/クリエイティブディレクター
「語らい座大原本邸」クリエイティブディレクションをはじめ、イオンモール岡山開業時プロモーション「haremachi」、山陽新聞(さんデジ×岡山広告温泉コラボ企画)「桃色新聞」、晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン5連ポスター「岡山に恋」など、一般企業から学校・自治体まで幅広くコミュニケーション課題解決に携わる。
日程 場所 時間
2018年9月18日(火) 倉敷市民会館
2F 大会議室
13:30~16:00(予定)

申込締切

1 2 いずれも8月3日(金) 両方の参加をおすすめします!!

8月22日の説明会では以下の販路開拓支援策の詳しい説明をいたします。

3

プロモーションイベント

大型商業施設で、自社の商品をPR・展示・販売するプロモーションイベントを実施。ステージイベントや抽選会などで、集客や販売促進を行います。
プロモーション
[日程] 2018年12月1日(土)、12月2日(日)
[募集社数] 20社程度
[出展会場] イオンモール倉敷

前回参加者の声

お客様の生の声から、商品のパッケージを考え直すきっかけとなった。
イベント時に購入いただいたお客様から、今も定期的に注文がある。
4

マッチング商談会

大手企業や、県内外の小売店、通信販売企業等のバイヤーを招聘し、商談会を実施します。
マッチング商談会
[日程] 2019年1月24日(木)
[会場] 倉敷市民会館 2F 大会議室
[時間] 13:30〜
[募集社数] 20社程度
[招聘人数] 20名程度
[過去実績] 三越伊勢丹百貨店、大丸松坂屋百貨店、阪急百貨店、福岡岩田屋百貨店、
     フェリシモ、日本百貨店、大和、ワイ・ヨット、ジグノシステムジャパン、
     東急ハンズ、蔦屋書店、天満屋百貨店、晴れの国おかやま館 など

前回参加者の声

なかなか出会えない企業のバイヤーと商談できた。
こんなにすぐ契約が決まるなんて思わなかった!
5

バイヤーツアー

大手企業のバイヤー等を招聘し、自社の商品のみならず、商品ができる工程や、商品が生み出される環境などをご覧いただくツアーを実施。商品へのより深い知識と情報を提供します。
バイヤーツアー
[日程] 2018年1月25日(金)
[募集社数] 8社程度
[招聘人数] 10名程度
[過去実績] 大丸松坂屋百貨店、阪急百貨店、福岡岩田屋百貨店、
     フェリシモ、日本百貨店、大和、ジグノシステムジャパン など

前回参加者の声

製作工程を見ていただくことで商品のPRにつながった。
バイヤーから「すごいですね!」と言われ、自信が持てた。

申込締切

3 4 5 いずれも9月10日(月)

「高梁川流域地域資源活用推進事業」実施事務局に関して

<受託事業者(実施事務局)>

株式会社ビザビ
担当:三宅,井上,藤原
〒710-0824 倉敷市白楽町412-1
TEL:086-422-2635
FAX:086-422-2636

<委託元>

倉敷市文化産業局商工労働部商工課くらしき地域資源推進室
担当:槙野,安部
〒710-8565 倉敷市西中新田640番地
電話番号:086-426-3406