フルーツコラーゲンゼリー

岡山産フルーツを使ったスティックタイプのコラーゲンゼリー

団体
株式会社 果実工房
所在地
■本店
〒713-8113 倉敷市玉島八島256-1
(上記は登記上の本店所在地です。
 実際の業務は下記で行っております。)
■岡山本社
〒701-0203 岡山市南区古新田1153-6
電話番号
086-236-9576
代表者
平野幸司(代表取締役)
ポイント
※「フルーツコラーゲンゼリー」のご購入は、インターネット通信販売のほか、果実工房の直営店GOHOBI各店(岡山駅店、倉敷美観地区店、福山駅店)やJR岡山駅各売店、県内天満屋グループ各店他で購入することも出来ます。
ホームページ
http://www.kajitsukobo.co.jp/

「マリンコラーゲンペプチド」配合でお肌に潤いを

 30代~50代の女性に大人気の新感覚のおしゃれなフルーツコラーゲンゼリー。「マリンコラーゲンペプチド」配合なので女性にはたいへん嬉しい商品となっています。見た目もたいへんおしゃれで、また、スティックタイプなので気軽に食べやすく、ハンドバッグに入れて持ち運ぶこともできます。容量も1本約15gと食べやすくちょうど良いサイズ。味も全部で10種類以上と豊富で、自分好みのいろいろな果物の味を楽しむことができます。
 このゼリーの最大の特徴は「プルプル」とした独特の食感と果物の華やかな香りです。特に原材料にはこだわっており、地元の岡山をはじめとした全国各地の生産農家と独自に契約をすることにより、産地、生産者に限定した安心安全な果物を仕入れることが可能となり、安定した商品の提供ができるようになりました。

開発コンセプトに込められた思い

 「フルーツコラーゲンゼリー」の開発コンセプトは「種があるから」「皮をむくのが面倒だから」といった理由で果物の摂取を控える若者層が増えている中、もっと多くの方に新鮮で美味しい果物の味を味わっていただきたいとの思いで、独自のマーケティングにより市場のニーズを的確にとらえ、消費者の立場になって「手軽・バックに入るサイズ・コラーゲン・個包装」といったキーワードをテーマに商品開発を進めました。利便性、満足度をとことん追求して、開発者のたえまない努力と試行錯誤の繰り返しの上、ようやく生まれた商品が「フルーツコラーゲンゼリー」です。
 実はゼリーの開発コンセプトには、開発者たちのもう一つの大切な思いが込められています。製造販売元の果実工房では、ただ商品を販売するだけではなく、コラーゲンゼリーを通じて、その先の消費者の方に果物生産者のつくる新鮮な「生の果実」を実際に味わっていただきたいとの思いが込められています。実際にどの商品にもそれぞれの生産者の横顔を紹介したカードを入れることで産地情報を発信しています。

  • 玉島銘菓 千石船
    エリア

    宝船のような「千石船」の帆にその想いを込めて

    郷土に繁栄をもたらした千石船(北前船)にちなんで創られ、独特の素朴な外皮が上品な白あんを包み...
  • うぶこっこ家のたまご製品
    エリア

    採れたての新鮮なたまごを使った商品

    毎日新鮮なたまごを使ったランチや卵かけごはんを味わえるお店です。そのほかにも、たまごを使った...