くらしきぬ

天然繊維の優しさと温もりで包み込む

団体
株式会社 クラビズ
所在地
〒710-0054 倉敷市本町5-22
電話番号
086-424-8686
代表者
秋葉優一
概要
絹とウールの冷えとり靴下、絹の肌着、レッグウォーマーなど体を温める天然素材の商品を展開。
ポイント
頭寒足熱で体を温めることの心地良さをお届けいたします。くらしきぬオンラインショップをはじめ、各取扱店舗にてお求めいただけます。

【取扱店舗】
天満屋倉敷店、イオンモール岡山内ハレマチ特区365、Ray store、愛美工房売店など
ホームページ
https://www.kurashikisilk.jp/

開発秘話

 倉敷市は、かつて絹の取り扱いをする、大規模な紡績工場があったことをご存知でしょうか。
 株式会社クラビズは、そんな倉敷の原点と、冷えに悩む方々に喜ばれる製品作りを目指し、「くらしきぬ」というブランドを立ち上げました。
 子育て中の女性スタッフが品質・仕様にこだわって開発しています。製品は彼女たちが実践している冷えとり健康法を基に、絹とウールの持つ、本来の特性と魅力を存分に引き出したものとなりました。天然素材にこだわり、国内で一枚一枚丁寧に作っています。

足をふんわりと包み込むような編み方

 くらしきぬの靴下は、足を締め付けることなく着用できるよう、ゆったりと編みあげられています。
 天然素材の靴下を重ね履きすることで空気の層が出来、自然な温もりを感じることが出来ます。
 無縫製の立体編み機で作った商品は、足の形に沿って立体的に編んでいます。圧迫感もなく、縫い目もないので、肌の弱い方にもストレスにならず着用できます。
 一枚編み上げるために、30分もかけ、特別な履き心地に仕立てています。

春夏秋冬、暮らしに寄り添う

 人間は、上半身の体温が高く、下半身は上半身に比べて5℃ほど低いとわれています。
 この温度差により、全身の血液のめぐりが悪くなった状態のことを、"冷え"といいます。身体の末端の血液は滞りやすいため、より冷えやすくなっています。
冷えてしまいがちな足元からしっかりと温めて、"冷え"を取り除き、体調を整えることが大切です。
 昔から、健康の秘けつは"頭寒足熱"だと言われています。頭寒足熱となるよう、靴下だけでなく肌着やはらまき、はらぱんなどを普段の生活に取り入れて、快適に過ごすことのできる商品を提案しています。
 冷え込む秋や冬だけでなく、春や夏にも冷えがあります。季節を問わず年間を通して、普段の生活に取り入れられる商品が揃っています。(2018.06)

  • ラムネ
    エリア

    県下唯一のラムネ製造販売

    ラムネ、調味料等販売
  • くらしき物語
    エリア

    和・洋菓子の持ち味をうまく表現

    和菓子の製造・販売