畳縁素材を使った商品

畳縁を使った和雑貨

団体
タタミエン
所在地
倉敷市上富井300-15
電話番号
090-1680-8663
概要
畳縁を使ったバッグやブックカバーなどの製造・販売
商品はネットショップやイベント、セレクトショップでの委託にて販売。 ※上記の場所では販売をしていません。
ホームページ
http://www.tatamien2015.com/

幅80mmの畳縁に秘められた可能性

 タタミエンは、畳縁を使ったブックカバーやバッグ、小さな財布などを製作しているブランドです。畳縁は畳の端を保護するため、軽くて丈夫でしっかりした生地で出来ており、長く使えるというメリットがあります。そんな畳縁の魅力を見出した製作者の島田誠さんは、前職は住宅関係の設計士で、畳や畳縁は身近な存在だったとか。色や柄がさまざまにある畳縁でも、幅はどのメーカーのものもすべて同じ約80mm。この幅80mmの畳縁の反物を、畳表以外の何かに生かせないかと、帆布と組み合わせるなどいろいろなアイデアを加えて、新しい畳縁の製品を生み出しています。

畳縁の「和」の良さを生かして

 畳は赤ちゃんから年配の方まですべての人が素肌で直に触れるものなので、肌に優しい素材で出来ている場合が多いですが、タタミエンではその中でも特に肌触りの良い純綿や、綿と麻の混合などの素材の畳縁を使用しています。畳縁は畳に合うように落ち着いた色合いのものが多く、光沢があるものは見る角度によって色の見え方が変わるという面白さもあります。タタミエンの製品は、どれもシンプルでミニマムなデザインで、畳縁の持つ独特の風合いや色合いを生かしたものになっています。

ひとつひとつが手作り

 タタミエンの製品はひとつひとつ手作りで丁寧に作られています。文庫本サイズのブックカバーは、畳縁を上下に2枚重ねて真ん中をミシンで繋いだものです。フチを折り返すことなくそのまま使用しているので、無駄な厚みができず、すっきりと使うことができます。バッグは、トートバッグやランチバッグ、メッセンジャーバッグなどさまざまな種類があり、帆布と組み合わせるなどのカスタムオーダーも可能です。

  • 刀剣
    エリア

    刀剣への情熱が降り注ぐ現代の名工

    刀鍛冶
  • 米製品
    エリア

    お餅のための餅米作りから、飾らない昔ながらの素材を味わう自慢の逸品

    米の生産・加工・販売