帽子

メイド・イン・ジャパンのモリヤス

団体
株式会社 モリヤス
所在地
〒710-0253 倉敷市新倉敷駅前5-186
電話番号
086-526-3351
概要
玉島で作られる国産の帽子
ホームページ
http://www.mo-riyasu.com

国産にこだわり続ける

 地元玉島で「守安製帽」として知られるモリヤスは、一貫して国産にこだわり続ける帽子専門のメーカーです。
その創業は昭和23年(1948年)。麦稈真田帽子(ばっかんさなだぼうし=いわゆる麦わら帽子)を作り始めたのが最初でした。その後、制帽など学生用の帽子や婦人用のファッション帽子にも幅を拡げ、昭和53年(1978年)には法人化。以降も帽子作り一筋で事業を継続しています。

多種多様な商品

 モリヤスで作られる帽子は徹底した国内生産が特徴で、流通エリアは全国に渡っています。素材の調達からデザイン、裁断や縫製まで自社で行うことにより、高い品質と確実な納期を両立していることが誇り。最近はファッション性に富んだ複雑な形状の物も増えているそうですが、そうした製品でも小ロットから対応しています。また、高周波を使用した水漏れのないレインハットを開発するなど、新しい技術で機能性に優れた製品も開発してきました。
そうした活動を支えているのは、やはり「人の手」。月産3万個のペースで稼働する工場内では最新の機械が稼働すると同時に、熟練の職人の手による作業も続きます。

メイド・イン・ジャパン

 「良い商品が出来て店頭に並んだ時が一番の喜び」と語るモリヤスでは、今後も日本製にこだわった品質の良い帽子作りを続けることが目標。今では数少ない国産帽子専門メーカーとして、胸を張れる「メイド・イン・ジャパン」を継続していきます。

  • 倉敷はりこ
    エリア

    岡山県指定伝統的工芸品

    一貫して全て手作業で作られる張子。特に虎が有名。
  • 足袋
    エリア

    日本人の心 和装文化とともに受け継いで

    足袋の産地として、倉敷市玉島・船穂地区では、白足袋、柄物、レース、刺しゅう足袋など品質の高い...